お知らせ

シンプレクス・ホールディングスが、日経ヴェリタスの「ディール・オブ・ザ・イヤー2021」IPOベスト部門で2位にランクイン

シンプレクス・ホールディングス

シンプレクス・ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 英樹、以下シンプレクス・ホールディングス)は、日経ヴェリタスの2022年1月16日号で発表された「ディール・オブ・ザ・イヤー2021」の2位にランクインしたことをお知らせします。

「ディール・オブ・ザ・イヤー2021」は日経ヴェリタスが機関投資家や証券会社向けに実施したアンケートをもとにしており、シンプレクス・ホールディングスはデジタルトランスフォーメーション(DX)分野での中長期的な成長計画を評価され、2位にランクインしました。

シンプレクス・ホールディングスはこのような評価をいただけたことに感謝し、今後も事業の成長のために一層の努力をしてまいります。

IRに関するお問い合わせ
シンプレクス・ホールディングス株式会社
コーポレート・イノベーション ディビジョン IR 平田
TEL: 03-3539-7370
お問合せフォーム:
https://www.simplex.holdings/contact/
報道機関からのお問い合わせ
シンプレクス・ホールディングス株式会社
コーポレート・イノベーション ディビジョン 広報 瀬川
TEL: 03-3539-7370
お問合せフォーム:
https://www.simplex.holdings/contact/
Page Top